スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【急にティンと来たので】ディヤァーマン【ver1.00】

飯場 半氏のディヤァーマン(2010/08/15更新版)のAIを公開しました。
SS(DYM)
リンクの【AI置き場】からDLすることが可能です。現在設定可能なのはAIレベルのみ。

+AIレベル+
LEVEL1~LEVEL5
毎度おなじみ五段階設定。デフォは3。
小パンによるゲージ溜めはレベル3から解禁。ストライカーと必殺技の連携はレベル4から解禁。
ストライカーと超必殺技の連携はレベル5で解禁。


飯場 半氏のカンフーマン改変キャラ、ディヤァーマンのAIを作成しました。
二種類のストライカーと三つの使用後に大きな隙のある必殺技を駆使して戦う“受け狙い”のキャラだそうで。
通常技は基本的にカンフーマンと同じですが、強版を使うと(いい意味で)うるさくなります。
同様に必殺技も基本的にうるさく、ディヤァーチョップ以外は使用後に大きな隙が発生します。

ディヤァーミサイルとディヤァースピンは使用後によろけ状態に、ディヤァーロケットは使用後にダウン状態になってしまいます。
リスクが大きい分リターンもそれなりにあり……

・ミサイルはあたりさえすれば2割近く持っていき相手はダウン状態へ。
・スピンは根元で当てると多段ヒットし、最後の一発が相手を吹き飛ばしす。
・ロケットは出がかりに無敵があり、単発ヒットか多段ヒットかが距離によって変化。画面端で多段ヒットさせればそのまま永久へ。


といった感じになっています。
また、ディヤァーチョップは隙もなくスタンダードな性能なので、通常技ヒット時は積極的に追撃していきます。

超必殺技のディヤァー超絶乱舞2010は、投げと屈強K以外からキャンセル可能で、生あてで威力4割手前となかなかの性能。
ただし、浮いている相手に当ててしまうと途中で相手の下をすり抜けて大きな隙をさらしてしまいます。
また出がかりに無敵があるもんだと思って切り返しに使っているのですが、どうやら投げ無敵しかないようなので簡単につぶされてしまうことも。今後の更新でどう扱うか検討していきます(あとちゃんとcns読みます)。

さらに特徴的なのが二種類のストライカー。
おそらくここでしか見られないカンフーマン女体化ストライカーの「ファイティング・ザ・ネーチャン」
前進しながら相手を数回蹴ります。この蹴りにあわせて、チョップを叩き込んだり、ミサイルで突っ込んで事故を狙ってみたり。

そして、連携の仕方でえげつない火力が生まれる、某アニメ最強の主婦「母さんチョップ!!」
出現した箇所にとどまり、チョップを五発ほど放つ。このチョップがあたったところに乱舞を叩き込めば1.88ゲージで6割強のダメージ。強スピンを根元で当てれば、0.88ゲージで6割弱が吹っ飛ぶこともさらにそこからゲージさえあれば乱舞に派生可能。このストライカーをどう使いこなせるかがミソになってくるはずなんですが、現段階では大いた精度ではないっていう・・・・・・

また、上のほうでさらっと「永久できる」なんて書いてありますがご安心を。このAIではその永久には移行しません。

今後はストライカーとの連携の精度に関する記述を更新していく予定です。
スポンサーサイト

【リメイクその2】ゆービィ【ver1.00】

kita氏のゆービィ(2010/01/04更新版)のAIをリメイクしました。また、今回からは改変パッチもかねています。
SS(YB)
リンクの【AI置き場】からDLすることが可能です。

設定できるのはAIレベルとメインとする能力コピー、削りを狙うか、能力コピー切り替えによる切り替えしの有無の四つ。

+AIレベル+
LEVEL1~LEVEL5
五段階設定。デフォルトは3。

+能力コピー設定+
LEVEL0:すっぴん
ラウンド開始時のすっぴんのまま固定。吸い込みによるえげつない起き攻め
LEVEL1:ファイア
ファイアメイン。改変されたバーニングの火力が光るか
LEVEL2:アイス
アイスメイン。凍った相手は砕けるまで殴る
LEVEL3:スパーク
スパークメイン。旧AIほどではないがえげつない起き攻めがひどい
LEVEL4:ミックス
デフォルト設定。一定時間たったら切り替える。強さにムラがつくとかつかないとか

+削りスイッチ+
OFF:削りません
ガードされたらすんなり身を引く謙虚さ
ON:ゴリゴリ
デフォルト設定。体でかい相手は泣く。改変により空中車輪の削りは減ったがそれでも痛い。

+切り替えスイッチ+
OFF:能力コピーのときに判定が消える?しらんな
デフォルト設定。実装してみたが思ったより役に立たなかったので基本はオフ。
ON:ティロリロリン!ティロリロリン!ティロリロリン!
洒落で作ったネタモード。それなりに攻撃かわせるけど終わり際に隙があるんで無防備になることのほうが多い


リメイクAI第二弾。弾幕を捨ててボッコボコ殴っていくスタイルの一頭身。
三年前の恥ずかしい記述とにらめっこしながら作り直しました。
また、ちょこちょこ性能に関する調整が行われたパッチにもなっており、空中車輪の威力低下とファイア時のゲージ技の威力上昇が行われています。
さらに、旧AIでは制御していなかった空中ジャンプとマキシムチェリーによる回復関連の記述が追加されています。
なんだかんだで普通に10割コンボたたき出したりしますが狙って出しているわけではない(はず)。

今後は、バグ取りや更なる性能調整なんかで更新する予定です。

【ジョイメカと画面端が出会うとき・・・】ホウオウ【ver1.01】

卵寒天氏のホウオウ(ver1.11)のAIを公開しました。
SS(HO)
リンクの【AI置き場】からDLすることが可能です。

設定できるのはAIレベルと挑発の有無、ガードするか否か、くらい無敵の有無の四つ。

+AIレベル+
LEVEL1~LEVEL5
五段階設定。デフォルトは3。狙った永久はしないはず

+挑発設定+
OFF:LEVEL0
デフォルト設定。挑発なんてしません
ON:LEVEL1~LEVEL5
レベル(1~5)を上げれば上げるほどリスク度外視の挑発を行う。正直レベル5とか実質の弱体化スイッチ

+ノーガード設定+
OFF:削り殺しは勘弁な!
デフォルト設定。
普通にガードします。
ON:ノーガード
くらい無敵があるおかげでガードしないほうが相性がいい相手がいたりする。
くらい無敵をなくすスイッチとあわせると弱体化スイッチに。

+くらい無敵設定+
OFF:コンボが入るよ!やったね!
コンボが入らないなんてずるいって思ったときはここをOFFにしましょう
ON:コンボ?なにそれおいしいの?
デフォルト設定。
上のノーガード設定をONにするとあら不思議!くらい無敵への対抗手段の一つ、削り殺しが効かなくなるぞ!

ジボルのAIを公開した際に、クモ氏から「つくって、どうぞ」といっていただけたので作成。
コレでジョイメカのボスロボ全部のAIを作ったことになるわけです。
さすがホウオウ、俺の適当な記述でもアホみたいに強いです。
他の微アレンジジョイメカ勢と違い、くらい無敵が標準装備。コンボが入りません。
くらい無敵がないほうが良いなんて意見もあったので、スイッチでON/OFFできるようになっています。
ただ、簡易スイッチなんでちゃんとくらい無敵をなくせているかどうかは定かではありません。

一応、現段階では意図的に10割を狙うことはないと思います。
動作確認した際に、投げ→クラッシュ→アッパー→クラッシュで10割たたき出したことあったけど見なかったことにしよう
◆超法規的措置◆

また、AI作ってる際に画面端での永久を発見したんですが、そこに関してはまだ未実装です。
「アッパー→ダッシュ→アッパー→ダッシュ→アッパー→ダッシュ→アッパー」で10割が達成できます。
今後の更新でスイッチを設けて追加する予定です。

【ザコって名前だしそんな強くないよね・・・】スーパーザコ【ver1.00】

卵寒天氏のスーパーザコ(ver1.13)のAIを公開しました。
SS(SZ)
リンクの【AI置き場】からDLすることが可能です。

設定できるのはAIレベルと挑発の有無。

+AIレベル+
LEVEL1~LEVEL5
五段階設定。今のところは普通に蹴る

+挑発設定+
OFF:LEVEL0
挑発なんてしません
ON:LEVEL1~LEVEL5
レベル(1~5)を上げれば上げるほどリスク度外視の挑発を行う。正直レベル5とか実質の弱体化スイッチ


「最終面目前のステージ3でザコとかwwwww」・・・・・・その後、私は大いに泣いた。
名前詐欺にもほどがあるホウオウプロトタイプ、スーパーザコのAIになります。

普通にAIはもうすでにあるし、小パン結界AIにするかと思っていましたが、その普通のAIも公開されてないみたいなので、このまま普通のAIでもいいかななんて思う今日の日このごろ。
既存のAIが遠距離でウェーブを連発する傾向にあったので、こっちはやたら蹴る傾向になっています。

しかし、三面ロボのAIをいろいろ作ってきましたが、このスーパーザコって地味なんだなぁと思いました。
名前詐欺と2Pカラーが紫キャベツなのを除くとスタンダードな性能の機体ですし。他の連中が濃いだけかも
普通に強いんですけどね。

よっぽど暇だったら、小パン結界モードの実装して更新しようと考えています。

【先生!ご指導お願いしますっ!】ジボル【ver1.00】

卵寒天氏のジボル(ver1.12)のAIを公開しました。
SS(JBR)
リンクの【AI置き場】からDLすることが可能です。

設定できるのはAIレベルと挑発の有無。

+AIレベル+
LEVEL1~LEVEL5
五段階設定。もしかしなくてもアームバルカン脳

+挑発設定+
OFF:LEVEL0
挑発なんてしません
ON:LEVEL1~LEVEL5
レベル(1~5)を上げれば上げるほどリスク度外視の挑発を行う。正直レベル5とか実質の弱体化スイッチ


先生!先生じゃないですか!二面ではお世話になりました!
ジョイメカがどんなゲームなのか。それを身をもって指導してくださるジボル先生のAIを作成しました。

妙に小さいあたり判定と豊富な対空技でジョイメカ初心者をぶっ潰しにくるジボル先生は
卵寒天氏の微アレンジでさらに強さが増しました。
実機では一回ガードすれば懐に入り込めるアームバルカンが連続ヒットするようになりました。
アームバルカン中に前後に移動できるようになりました。
AIは結構なアームバルカン脳になりました。
申し上げますっ!トトカマ星にスーパーサイヤ人があらわれましたぁ!

そのほかにも、アシバライがダウン中の相手に当たる、キックがどうもしゃがみ下段くさい
なんてことがわかってきているので、それらの要素を生かすような記述を追加したら更新する予定です。

【実は実機で戦ったことがない】ダチョーン【ver1.00】

卵寒天氏のダチョーン(ver1.11)のAIを公開しました。
SS(DC)
リンクの【AI置き場】からDLすることが可能です。

設定できるのはAIレベルと挑発の有無。

+AIレベル+
LEVEL1~LEVEL5
五段階設定。デフォは3。レベルを上げるほど積極的につついていくようになる。

+挑発設定+
OFF:LEVEL0
挑発なんてしません
ON:LEVEL1~LEVEL5
レベル(1~5)を上げれば上げるほどリスク度外視の挑発を行う。正直レベル5とか実質の弱体化スイッチ


ファミコン版のジョイメカは中古のソフトを買ったので、ストーリーモードが二面からでした。
なのでこのダチョーンとは実際に戦えてはいません。
また、スペシャルモードをクリアできるほどやりこんでもいないので自分で使う機会も・・・

なのでAIを作る際は「実機ではこうだった」という固定概念にとらわれることなく作成できました。
サバンナダッシュとクルリンパに無敵がついているので切り返しや対空の手段が生まれ、なかなかに強いはずです。
また、mugenで画面端をいう概念を得ることができたので壁際でコンボが決められるようになりました。

かつて、動画で活躍していた某氏のAIは現在公開されていないようなので、
これを機に出番が増えるとうれしいな、なんて思ってしまうのでした。

【なんかツルツルしてる】ギガント プロトタイプ【ver1.00】

卵寒天氏のギガント プロトタイプ(ver1.01)のAIを公開しました。
SS(GP)
リンクの【AI置き場】からDLすることが可能です。

設定できるのはAIレベルと挑発の有無。

+AIレベル+
LEVEL1~LEVEL5
フォルテをリメイクした際に導入した五段階設定。今後はこの感じで行くと思います。デフォは3

+挑発設定+
OFF:LEVEL0
挑発なんてしません
ON:LEVEL1~LEVEL5
レベル(1~5)を上げれば上げるほどリスク度外視の挑発を行う。正直レベル5とか実質の弱体化スイッチ


おそらくコレで卵寒天氏のジョイメカキャラに全部AIがついたはず。
最後まで残っていたのはこのギガント プロトタイプでした。
今回から、varを用いた制御を行っており、レベル5以下だと一定の技に使用頻度を設けてあります。
また、目押しコンボを確実に行えるようになっているはずです。
投げてタックル投げてタックル+削りちょっと で相手をKOできるパワーキャラらしいAIになっています。

移動周りの制御がちょっと甘い気がするので今後更新を行うとしたらそこらへんを記述したらになりそうです。

【熟成期間二ヶ月】オールド【ver1.00】

卵寒天氏のオールド(ver1.01)のAIを公開しました。
SS(OLD)
リンクの【AI置き場】からDLすることが可能です。

設定できるのはAIレベルと挑発の有無。

+AIレベル+
LEVEL1~LEVEL3
毎度おなじみ、三段階設定。デフォルトでは2。

+挑発設定+
OFF:LEVEL0
挑発なんてしません
ON:LEVEL1~LEVEL3
レベル(1~3)を上げれば上げるほどリスク度外視の挑発を行う


二面ロボのAI第四弾。
今回が初公開となるリメイクAIです。旧AIは今年の正月にできていたんですが、妙に弱かったのでいったん凍結。
二ヶ月間の紆余曲折を経て、リメイク版の公開にいたりました。
まあ、妙に弱かった原因はアシバライ以外の通常技がガードされた時にアタックスリーを撃っていた点です。
アタックスリーは下段判定の技なんですが、発動までにちょいと隙があり、
近接時の通常技からキャンセルで出していたところを相手の切り返しで狩られていました。
アタックスリーからアタックツーに変更したところ、通常技をガードされたら『アタックツー -> アタックワン』
といった削りを行えるようになり、大分強さが改善されました。

各種アタックを先っぽを当てていくようなスタイルで削り殺しも辞さないAIになりました。

自分のmugenで試運転した感じ、ジェルゴーストンラーレジェンドシェンロンには負けるけど、ガーボーグガイアンネイハンゾーには勝てるといった感じに、相性が露骨に出ています。
突進技で接近して投げてくる相手には弱いです。後おそらく飛び道具多用するキャラにも弱いと思います。

今後は、バグとりや微調整以外では更新しない予定です

【リメイクAI】フォルテ.EXE【ver1.00】

Est氏のフォルテ.EXE(var2.20)のAIをリメイクしました。
SS(Forte)
リンクの【AI置き場】からDLすることが可能です。

+AIレベル+
LEVEL1~LEVEL5
2010年公開AI特有の五段階設定。デフォルトでは3。

とりあえず、AIの行動の記述の位置を[statedef -3]へ移動。起動スイッチも同様に。
ダークアームブレードの一回目の派生で相手の裏に回れなかったのは新mugenじゃなかったのが原因っぽい。
なのでwinmugenで動かすと画面端でだらしないことになるかもしれません。

まあ、三年前のAI作りなれてないころの記述の汚いこと汚いこと。
なるべくすっきりするように整理整頓。あわせて、記述を微修正。
タッグ時の行動についての記述は削除したままなので、現在はシングルでの採用推奨。

[statedef -2]にvarを追加して行う制御の練習みたいなのをしてたりしてなかったり。

今後はタッグ時の記述の練り直し、もろもろ微調整等更新を続けていく予定です。

【積極的に脱いでいきます】ウサギくん【ver1.01】

メイトル氏のウサギくん(2010/11/18更新版)のアグレッシブAIを公開しました。
SS(USG)
リンクの【AI置き場】からDLすることが可能です。

+AIレベル+
LEVEL1~LEVEL10
毎度おなじみ三段階設定ではなくデフォAI準拠の十段階設定。デフォルトでは10。

デフォAIが距離をとって飛び道具で攻めるスタイルなので、逆に飛び道具で牽制しつつ近づいてポコポコ殴ってスタイルのAIを作ってみました。
現段階ではデフォAIより弱いですが、うまく条件がかみ合えば、相手の体力を七割くらい消し飛ばすことも。
デフォAIが使わないダッシュ攻撃や、デフォAIでは発動が稀な『実意あり鰐魚と実意なし素菟』も積極的に使っていきます。つまり良く脱ぐ
以前は触れていなかった高度なことに手を足し始めたので今後も更新する予定です。
いつかデフォAIに並べる日が来ると信じて。

【】野獣妹【ver0.8】

メイトル氏の野獣妹(ver.810893)のAIを公開しました。
SS(YI)
リンクの【AI置き場】からDLすることが可能です。

+AIレベル+
LEVEL1~LEVEL3
毎度おなじみ、三段階設定。デフォルトでは2。

+挑発設定+
OFF:LEVEL0
挑発なんてしません
ON:LEVEL1~LEVEL3
レベル(1~3)を上げれば上げるほどリスク度外視の挑発を行う

先輩ゲージが溜まってないときは、逃げつつすきあらば恋の媚薬。ゲージが溜まったら一転攻勢。
ゲジマユのときはとりあえず超必ぶっぱ。
そんな感じのAIになっております。
プロフィール

IX

Author:IX
頭のネジを抜いて考えてみよう・・・
ポケモンとかmugenとかの記事が主になると思います。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。