スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ラブラディアンの愛の戦士】ニーナ&シリン【ツインゴッデス】

サクラカ氏のニーナ、シリン、カーミラのAIを公開しています。
公開先は毎度の如くリンクから。
演出
1994年に発売されたPS初めての格闘ゲームの主人公とラスボスですよ!

設定できるのはAIレベル、挑発レベルの二つ。

ニーナとシリンは、主人公だからといって高性能というわけではなく割りと可愛い性能。
ただし、魔法ガード前提の超必は高性能。

ニーナのAIの傾向はデュアルスラッシュ(通称:ケツスベリ)を多用するタイプの下段崩し系ガン攻め。
ライトニングボルトは、当たれば333ダメで削りでも198ダメ。
シリンのAIの傾向は待ち気味。フラックシュートの先端を当てるように立ち回ってる……はず。
エルダーボウは、当たれば333ダメで削りは相手が近ければ近いほど増加して250ダメくらい。


カーミラは原作のAIがそこまで強くない感じらしいですが、性能としてはなかなか。
主に飛び道具のラルヴァスゥオームと必殺技のダークヒールの連携がえぐい。
超必のコール・トゥ・フィアー撃つよりダメージが出ることも。
まあ、そのコール・トゥ・フィアーもヒット後にダークヒールで突っ込むと2HITしたりするんですけどね。
ニーナとシリンのAI公開にあたって、

・小パンチ連打ゲージ溜め(小パン連打ゲージ溜めは女の子の特権ゆえ致し方なし。某牧原アリーナ氏もそういってる)
・遠距離での対飛び道具での魔法ガードの使用

が追加した上で最新版としています。


今後の予定としては、ゲージ関係を原作っぽくする改変をするかもしれないといった感じですかねぇと。
あとは不具合の修正なんかで。

勝ち
タッグ用の記述も簡易で実装してあるので、二人がかりならカーミラ様に勝てるようになりましたとさ。
(でも負けるときはカーミラ様一人相手に二人で負けるけども)
スポンサーサイト
プロフィール

IX

Author:IX
頭のネジを抜いて考えてみよう・・・
ポケモンとかmugenとかの記事が主になると思います。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。