スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【急にティンと来たので】ディヤァーマン【ver1.00】

飯場 半氏のディヤァーマン(2010/08/15更新版)のAIを公開しました。
SS(DYM)
リンクの【AI置き場】からDLすることが可能です。現在設定可能なのはAIレベルのみ。

+AIレベル+
LEVEL1~LEVEL5
毎度おなじみ五段階設定。デフォは3。
小パンによるゲージ溜めはレベル3から解禁。ストライカーと必殺技の連携はレベル4から解禁。
ストライカーと超必殺技の連携はレベル5で解禁。


飯場 半氏のカンフーマン改変キャラ、ディヤァーマンのAIを作成しました。
二種類のストライカーと三つの使用後に大きな隙のある必殺技を駆使して戦う“受け狙い”のキャラだそうで。
通常技は基本的にカンフーマンと同じですが、強版を使うと(いい意味で)うるさくなります。
同様に必殺技も基本的にうるさく、ディヤァーチョップ以外は使用後に大きな隙が発生します。

ディヤァーミサイルとディヤァースピンは使用後によろけ状態に、ディヤァーロケットは使用後にダウン状態になってしまいます。
リスクが大きい分リターンもそれなりにあり……

・ミサイルはあたりさえすれば2割近く持っていき相手はダウン状態へ。
・スピンは根元で当てると多段ヒットし、最後の一発が相手を吹き飛ばしす。
・ロケットは出がかりに無敵があり、単発ヒットか多段ヒットかが距離によって変化。画面端で多段ヒットさせればそのまま永久へ。


といった感じになっています。
また、ディヤァーチョップは隙もなくスタンダードな性能なので、通常技ヒット時は積極的に追撃していきます。

超必殺技のディヤァー超絶乱舞2010は、投げと屈強K以外からキャンセル可能で、生あてで威力4割手前となかなかの性能。
ただし、浮いている相手に当ててしまうと途中で相手の下をすり抜けて大きな隙をさらしてしまいます。
また出がかりに無敵があるもんだと思って切り返しに使っているのですが、どうやら投げ無敵しかないようなので簡単につぶされてしまうことも。今後の更新でどう扱うか検討していきます(あとちゃんとcns読みます)。

さらに特徴的なのが二種類のストライカー。
おそらくここでしか見られないカンフーマン女体化ストライカーの「ファイティング・ザ・ネーチャン」
前進しながら相手を数回蹴ります。この蹴りにあわせて、チョップを叩き込んだり、ミサイルで突っ込んで事故を狙ってみたり。

そして、連携の仕方でえげつない火力が生まれる、某アニメ最強の主婦「母さんチョップ!!」
出現した箇所にとどまり、チョップを五発ほど放つ。このチョップがあたったところに乱舞を叩き込めば1.88ゲージで6割強のダメージ。強スピンを根元で当てれば、0.88ゲージで6割弱が吹っ飛ぶこともさらにそこからゲージさえあれば乱舞に派生可能。このストライカーをどう使いこなせるかがミソになってくるはずなんですが、現段階では大いた精度ではないっていう・・・・・・

また、上のほうでさらっと「永久できる」なんて書いてありますがご安心を。このAIではその永久には移行しません。

今後はストライカーとの連携の精度に関する記述を更新していく予定です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

IX

Author:IX
頭のネジを抜いて考えてみよう・・・
ポケモンとかmugenとかの記事が主になると思います。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。